ネックピロー

移動中の飛行機などで仮眠をとるのに、ネックピローがあると、カクッとなって首が痛くなるのを防ぐことができます。

また、安定感があって、眠りやすくなります。空気を入れてふくらませるタイプよりもかさばりますが、低反発素材のほうが、使い心地がいいと思います。

この真ん中の凹んだドーナツ型が頭形にフィットして、普段使いの枕にしてもいいかと思うくらいです。

もしも、宿泊先のまくらが合わなかったら、このネックピローをマイ枕にすると、眠りやすくなるかもしれませんね。

疲れがたまりにくくなりますよ!

空港で見かける旅行客のかばんやリュックサックに、ネックピローをつけている人もよく見かけます。

関連記事 良質な睡眠をとろう!旅の疲れから早く回復するには

←  旅行グッズまとめ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする