海外旅行で空港からホテルの移動はどうしたらいい?

空港

飛行機で旅行すると、旅行先では自家用車を使えないので、空港からホテルまでの行き方を考えておく必要がありますね。

公共の交通機関が便利なところもありますし、タクシーやレンタカーを利用することもあるかもしれませんね。

今回は、海外で空港からホテルまでの交通機関について、いくつかの方法をまとめてみました。

スポンサーリンク

ホテルのシャトルバス(送迎)

ホテル

ホテル

空港からホテルに直行するのであれば、ホテルが用意してくれる無料のシャトルバスサービスを利用できるホテルもあります。

公共の交通機関だけで行くことができない場合、送迎サービスをしてくれるホテルを選ぶこともできるかもしれませんね。

空港への送りも無料でしてくれる場合もありますよ。

マレーシアの場合、チップを渡す習慣はないようですが、ホテルにチェックインするときには、観光税の支払いがある(1泊1部屋10RM)ので、現地通貨の現金を持っていると便利だと思います。(カードでも観光税を支払えるのかどうかは、ホテルの人に確認をしてください)

ホテルの宿泊に関連する記事

マレーシアのホテルに泊まる時には観光税(1泊10RM)がかかるよ
マレーシアのホテルに泊まる時には観光税(1泊10RM)がかかるよ
外国人旅行者が観光でマレーシアに来てホテル等に泊まる場合、一律に1泊1部屋10RMの観光税(Tourism Tax)がかかるようになっていま...

有料送迎サービス

有料の送迎サービスが用意されていることもあります。深夜に到着だと、深夜料金として有料になる場合もあります。

有料とはいえ、空港からホテルまで直行で送ってもらえるので、移動がスムーズです。

空港まで帰る場合も、ホテルのフロントで、空港までのタクシーを手配してくれて、料金はかかった分だけ支払うということもできるでしょう。

ホテルから空港に向かうときには、荷物が多いですし、ホテルから直接送ってもらえると楽ですね。

Grabタクシーを利用する

Grabというアプリを使ったタクシーサービスを利用することもできます。

日本ではまだ馴染みがないですが、マレーシアではGrabアプリを入れて登録すると、こちらの位置情報をもとに迎えに来てくれて、グーグルマップで指定した場所まで乗せてくれます。

一般の空港タクシーなどよりも料金はお得になっています。

最初に名前やEメールなどを登録する必要がありますが、外国人の旅行客としても利用でき、インターネットのあるところで使えるので、とても便利ですよ。

【Grabアプリ】

Grab Superapp
フード/ドリンク, 旅行無料

Grabの関連記事

マレーシアではGrabタクシーが便利!
マレーシアではGrabタクシーが便利!
マレーシアの旅行では、目的地までの移動手段として、Grabというアプリを使ったタクシーのサービスがとても便利です。グーグルマップなどの地図...

旅行代理店のオプション送迎サービス

送迎サービス

送迎サービス

旅行代理店などでホテルを予約する際に、旅行代理店が手配してくれる送迎サービスを申し込むことができます。

どんな車で迎えに来てくれるか、選べたりします。

ほかの移動手段と比べると割高なので、ほかの方法が使えなかったり、手配したお迎えサービスが安心だという場合には、良いかもしれませんね。

どこに向かってほしいとか、現地で伝えるのが苦手な人は、事前にネットで予約していれば安心ですね。

旅行に慣れてきていて、比較的治安の良い地域で旅行するなら、また、現地の物価にもよりますが、空港タクシーなどを利用した方が、費用が抑えられることのほうが多いです。

空港タクシー

空港には、常にタクシーが待機しているので、ほぼ待ち時間なく、タクシーでホテルまで送ってもらうことができます。

タクシーだと、荷物も車に乗せ降ろししてくれますし、入り口まで寄せてくれるので、とてもスムーズです。

空港に近いホテルまでなら、タクシーの運転手さんが知っていることが多いので、ホテルの名前を言えば、わかってもらえることも多いですよ。

心配であれば、乗るときに、いくらくらいかかるのかを聞いておくと安心ですね。

念のために、ホテルのある通りや住所なども伝えると確実です。

グーグルマップで場所を見せることもできるかもしれませんね。

レンタカー

車

日本国内の旅行であれば、空港でレンタカーを借りるのが便利ですが、海外で利用する人は多くないかもしれませんね。

東南アジアの場合、タクシーなどの乗り物の料金が日本ほど高くないので、乗り物を利用しやすいと思います。

海外でレンタカーを手配して乗りたい場合、国外運転免許証(国際免許)を日本の運転免許証センターで申請して携帯していきましょう。

国際免許についての記事

マレーシアでの車の運転には国外運転免許証をもって行こう
マレーシアでの車の運転には国外運転免許証をもって行こう
マレーシアの道路は左通行、車は右ハンドルで日本と同じです。 車を持つ人が増えて、都市部では渋滞に悩まされることが多くなってきました。 ...

電車

地下鉄や電車が空港とつながっているなら、こうした乗り物も便利ですよ。

比較的安い値段で利用できますし、地元の人と同じように電車や地下鉄に乗って、その都市の雰囲気や生活の様子を体験できますね。

切符の買い方や、どの方面に向かう電車に乗って、どの駅で降りるかなど、事前に調べておくと安心ですが、駅の案内表示を見たり、駅員さんなどに聞いたらわかることもあります。

行きたい駅名は調べておいたほうが良いですが、わからないことがあったら、駅員さんなどに聞いてみるといいですよ。

台北のMRTを利用したとき、駅の係の人が親切に切符の買い方を教えてくれました。

台北での記事

台湾の地下鉄MRTの乗り方ー空港から市街に出るのに便利
台湾の地下鉄MRTの乗り方ー空港から市街に出るのに便利
台北の桃園空港から歩いてMRTの駅に行くことができます。市街に出るのにとても便利ですよ!

バス

バスで行ける地域であれば、バスも利用できます。

事前に、インターネットやガイドブックで利用できそうなバスの路線や時刻、降りる駅を調べておけるといいですね。

徒歩で行く

スーツケース

スーツケース

空港に直結しているホテルを選ぶと、乗り物に乗らなくても、徒歩でホテルまで行くことができますよ。

飛行機の乗り継ぎ待ちのときは、一番大切なのは、次の飛行機に乗り遅れないことなので、空港に近いホテルが向いています。

徒歩で行ける距離のホテルは、とても便利がいいです。

観光で滞在する場合、空港から市街地の方に出かけて行く必要があるので、必ずしもホテルが良いとは限りませんが、飛行機の到着後や出発前に向かうときに、便利ですね。

まとめ

海外ではとくに、どのように移動したら良いのか、地元で利用できる移動手段について調べておけるといいですね。

空港タクシーも便利だったりしますよ。

ホテルの送迎サービスなどがあれば、利用してみるのもいいですね。

海外の旅行に慣れてきたら、バスや電車、タクシーなど、いろいろな移動手段を体験してみることもできますね!

旅行の計画についての記事

海外旅行にモバイルバッテリーを持って行くときの注意点とおすすめ

旅行の荷物を少なくするコツ

航空券・ツアー・ホテルの予約のおすすめサイトは?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする



スポンサーリンク