香港の空港で食べた本格ハンバーガーはボリューム満点

ハンバーガー

香港の国際空港に行った際、保安検査後の搭乗前のエリアにあるレストランで、夕食をとることにしました。

LINEのキャラクターが目印のお店で、お店の前には、大きなクマのぬいぐるみが置いてありました。

そこで注文したハンバーガーセットが美味しかったので、その味について書きたいと思います。

スポンサーリンク

ボリューム感がすごい!

ハンバーガー

ハンバーガー

まな板のような木のプレートの上に、ボリュームのあるハンバーガーとポテト、トマトと玉ねぎのスライスが盛り付けられています。

とりわけ目立つのが、ハンバーガーのボリュームです。

ハンバーグの部分が、本格的で量も多く、またベーコンも一緒に重ねてあります。

パン自体も美味しく、ふわふわ感があります。

ハンバーガーの具材もパンも妥協がないので、厚みがすごくあって、そのままかじるのが難しいくらいです。

食べる際には、少々押しつぶして、そのまま口に運びました。

潰したくない人は、ナイフとフォークで食べることもできるでしょう。

高級感がある

盛り付け方にしても、ボリュームにしても、高級感がありました。

店内の一部は、バーカウンターのようになっていて、ドリンク担当のバーテンダーさんがいて、忙しく飲み物を作っていました。

LINEのキャラクターたちがいて、可愛らしい感じの入り口ですが、メニューや店内は落ち着いていて、オシャレなレストランやバーのような感じです。

通貨が香港ドルで書かれているので、値段の感覚が分かりにくくなるのですが、日本円に換算してみると決して安くないお値段でした。

ドリンクもつけると、1人2,000円前後です。

オシャレでボリュームもあって、美味しいという条件がそろっていたので、それは値段が高かったのにも納得でした。

ケチャップなども足せる

トマトと玉ねぎのスライスは、ハンバーガーに挟まっていなかったので、自分ではさむか、別々に食べるかを選べます。

また、トマトケチャップも近くに置いてあったので、お好みでつけることもできるでしょう。

他にもメニューが色々

おすすめはバーベキューバーガーと書いていありましたが、他にもピザやパスタのほか、色々なメニューがありました。

香港の国際空港内のレストランなので、お客さんの国際色が豊かでした。

アジア系の人だけでなく、欧米系の人たちも多かったです。

たくさん食べたい人にも、味を重視する人にも満足できるメニューだったと思います。

まとめ

味も雰囲気も良いお店でした。ただし、思った以上に値段が高かったので、予算が厳しいときにはキツいかもしれません。

美味しいものを食べたいときには、おすすめですよ。

【旅行の予約サイト】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする



スポンサーリンク