iPadは旅行先でも頼もしい!おすすめアプリと使い方

道路

最近、旅行に行くときにiPad miniを一緒に持って行くことが増えました。

iPadがあれば、パソコンとデジカメの機能でしたいことをほぼできてしまいます。

いろいろな使い方があると思いますが、旅行で実際に使って便利だった機能をまとめてみます。

スポンサーリンク

写真を撮る、見る、送る

友達や風景や食べ物の写真をすぐに撮れます。写真をきれいな画面ですぐに確認できるところも便利です。

友達もアップル社製品のipadやiphoneを持っていたら、air drop(エアードロップ)機能でインターネットなしですぐに写真を送れます。

もし、アンドロイド端末の人に写真を送りたい場合、SHARE it というアプリで、インターネットのオフラインでも送受信することもできます。

何枚も写真があっても送信スピードが速いと思います。また、オフラインで使えるのでデータ通信費を節約できます。

SHAREit - Connect & Transfer
仕事効率化, ユーティリティ無料iOSユニバーサル

※ 関連記事

SHAREitアプリで、アンドロイドとiOSでもネットなしでデータやり取りできる

iPadと一眼レフカメラの違い

きれいな青い背中のカワセミを見かけたときに、望遠レンズのついた一眼レフカメラがあったら綺麗に撮影できるだろうな、と残念でした。

野鳥を美しく撮影するのは本当に大変難しく、撮影者の技量と、シャターチャンスを待つ辛抱強さが必要です。

何となくでは野鳥の姿をとらえることもできません。

電線にとまっているカワセミをやっと撮影したら、輪郭はわかるけれど、、というイマイチな出来でした。

カワセミ

カワセミ

ちょうどこんな感じです。(新しいiPadだと、もっとカメラの精度が良くなっていると思います。)

小鳥はなかなか難しいので、あまり逃げない、大きめの鳥を撮影するのがおすすめです。

シラサギ

シラサギ

野鳥の写真を撮るには限界がありますが、たいていの場面では、iPadのカメラは昔のデジカメよりも性能がいいです。

普通に旅行を楽しみながら撮る、毎日持ち歩くのにはiPadがちょうどいいとあらためて感じます。そして、本格的に野鳥や生き物を撮影したいなら、上級者向きの高性能カメラでしか残せない写真もあります。

今はiPadで撮影していますが、カメラを持っての撮影旅行も楽しそうですね。

※ 関連記事

マレーシアの鳥たち

地図アプリ

Google マップ -  乗換案内 & グルメ
ナビゲーション, フード/ドリンク無料iOSユニバーサル

グーグルマップや、iPadにはじめから入っている地図アプリを開いて、よく道を調べたり、目印の建物や施設、お店などを探しています。

慣れないところでは、方向感覚をつかみにくいので本当に助かります。

道に迷うこともあるので、現在地も教えてくれる地図アプリでかなりスムーズに元の道に戻れるようになっています。

カーナビのように使えます。

また、グーグルマップ上で目的地にピンを立ててから、タクシーを呼ぶマークをタップすると、Grabタクシーアプリと連動して、予約できるようになっています。

空港やホテルや観光スポットの近くには、たいていたくさんのGrabタクシーが行き来しているので、待ち時間も少ないことが多いですよ。

バスやメトロのないところでも、移動するのにとても便利です。

Grabアプリ

Grabアプリ

Grab Superapp
旅行, フード/ドリンク無料

空港からホテルや、ホテルから観光地や飲食店やショッピングモールまでなど、いろんなときに使えて便利なアプリです。

近くにいるGrabタクシーに、アプリを通して迎えに来てもらうことができるからです。

予約の時点で、目的地までの料金が表示されるので、タクシーにいくらかかるのかが明確になっていて、安心できます。

支払いは、クレジットカードを登録してもできますし、現金で支払うこともできます。

目的地をグーグルマップ上で示せるので、あまり外国語で話すのが得意ではない人にも使いやすいと思います。

移動手段についての関連記事

マレーシアではGrabタクシーが便利!

海外旅行で空港からホテルの移動はどうしたらいい?

田舎道での注意事項


マレーシアの都会の渋滞は相当なものですが、田舎道のほうも、それなりに大変で、GPS機能があると役立ちます。

主要道路から一本入ると、舗装されていない砂利道道路が長く続いたり、道の土が雨で削られて凹んでいたりします。四駆の車の似合う道があります。

田舎のほうに行くときは、一本道が多いので迷いにくいでが、電波が圏外でアプリが使えないことがあります。

また、Grabアプリのサービス圏外もあります。

通る人や家が近くにないと聞くこともできないので、事前に道を調べておいたほうがいいです。迷いにくいけれど、田舎のほうが要注意です。

インターネットで調べものができる

エクスペディア

このエクスペディアなどで、旅行先のホテルや現地の様子などの情報を検索できます。初めて行く土地では、わからないことが多いので、こうした口コミ情報はかなり参考になります。

旅行の前には、出発前に行き先の地域のことを調べたり、飛行機やホテルの予約もiPadですることが多いです。

スマホも便利ですが、大きな画面で見れるので目が疲れにくいです。画面をタッチするときも、間違えてとなりのボタンを触ったりしにくくなります。

パソコンよりも薄くて軽いので、持ち運びに便利です。

iPadが使えると、滞在先で天気予報やニュースもチェックできます。

LINE、スカイプなどで連絡する

LINE
ソーシャルネットワーキング無料iOSユニバーサル
Screenshots

メッセージアプリを入れれば、海外からでも空港やホテルのWiFi を利用して、家族や友達と連絡できます。

日本にいるときのように連絡できるので安心です。

無料アプリ

WhatsApp Messenger
ソーシャルネットワーキング, ユーティリティ無料

アップルユーザーにはメッセージFaceTime(フェイスタイム)を使ってメールや通話ができますし、アンドロイドユーザーともスカイプLINE(ライン)、ハングアウトのアプリを使ってやりとりができます。

ほかにも、viber(バイバー)、WeChat(ウィチャット)など、メールや通話のできるアプリがあります。まだ使ったことのないものもありますが、スカイプやFaceTimeは通話が途切れにくいような気がします。

ただし、電波が弱ければ、普通の電話よりもプツプツ途切れて聞き取りにくいこともあります。

連絡したい相手の利用しているアプリ、利用者の多いアプリから試してみるといいと思います。

スマホであれば、ワッツアップが便利です。

※ WhatsAppの関連記事

WhatsApp アプリの機能はシンプルで使いやすい

パソコンでのWhatsApp Webの使い方

ワッツアップアプリを機種変更で引っ越す方法

固定電話・携帯電話番号に直接かけられるIP電話もある

WiFi 環境から国内・海外の固定電話や携帯電話にかなり格安で電話できるアプリがあります。有料サービスですが、便利で国際電話よりもかなりお得です。

ハングアウトアプリから設定して、ハングアウトダイヤルを利用したり、

同じようなサービスが、skype、LINEにもあります。

Skype for iPhone
ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化無料

※ IP電話の関連記事

skypeの無料通話と有料サービスの使い方

ハングアウトダイヤルの使い方

音楽を聴ける

移動中きれいな景色を見ながら、また、ホテルで眠る前などリラックスするのに好きな音楽を入れておくといいかもしれません。

ちょっと大きいですが、イヤホンをつけて音楽プレイヤーとしても使えます。

旅行中に聞くと、いつもと違って聞こえたりして、思い出の曲が増えます。

電子書籍、映画

読みたい電子版の本や映画をダウンロードしておくと、長時間のフライトも有意義に過ごせます。

日本からマレーシアまで直行便で約7時間、航空会社によっては備え付けのモニターで映画などを観れますが、エアアジアなどの格安航空で行くときには、ゆっくり寝て行ってもいいですし、何か自分で暇を楽しめるものを用意するのもありです。

(関連:格安航空(LCC)とそうでない航空会社の違いは?

デジタルデータはかさばらず、荷物が重くならないので、旅行にはぴったりです。

ガイドブックも電子版にすると荷物を減らせますね。

ただ、充電がなくなると何もできなくなるので、モバイルバッテリーやアダプタ、充電コードも合わせて持って行ったほうが良さそうです。

充電の関連記事

海外旅行に携帯充電器を持って行くときの注意点とおすすめ

海外旅行中のスマホの充電のために変圧器を持っていく必要があるの?

ゲーム

LINE:ディズニー ツムツム
ゲーム, アクション, エンターテインメント, パズル無料iOSユニバーサル

乗り物の待ち時間など、余った時間にアプリでゲームも楽しめます。

乗り過ごすといけないので、面白過ぎないゲームのほうがいいかもしれません。

空港では、無料WiFiが使えるところが多いです。

ブログの更新

旅先から、自分のブログを更新することもできます。パソコンなしでできるのは本当に便利だな、と思います。

コンパクトなので、ときにノートパソコンよりも使いやすい時があります。

キーボードを使えば、ノートパソコンのようにもなります。

※ 関連記事

パソコンがないと困る?iPad用キーボードをつけたらまるでノートパソコンみたい

まとめ

以上が、旅行にiPad miniを持って行ったときの使い方でした。

写真を撮ったり、旅行情報を調べたり、メールや連絡に使ったりと、助かっています。

旅行のホテルや航空券の予約もiPad miniで検索できて便利ですよ!

マレーシアのコンセントはBFタイプ

マレーシアのコンセントに直接差し込めるBFタイプもあるUSB充電用のアダプタです。パーツを外すと、日本のコンセントにもそのままつかえます。

【JTB海外ツアーSALE!】燃油サーチャージ込みでこの価格!ご予約はお早めに

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする



スポンサーリンク