住宅にホットシャワーがあるのは当たり前ではないみたい

shower

マレーシアの地元の人のなかには、普段は水シャワーですませているという人も少なくないようです。

標高の高い地域であれば、気温が低いので、ホットシャワーの割合が増えると思いますが、暑い地域では、水シャワーも珍しくありません。

電化製品のお店に行くと、取り付けられるホットシャワーが売られています。つけたい人がオプションで家に設置するようです。

湯船が家にある人は、ごくまれです。

もちろん、ホテルでは、ほぼだいたいホットシャワーが使えるようになっていますよ!

(関連:マレーシアのホテルに泊まる時には観光税(1泊10RM)がかかるよ

今回は、シャワーについて書きたいと思います。

スポンサーリンク

水シャワーでもかなりぬるい

実際に、しばらく過ごしてみてわかったのですが、 日中暑くなると、水道の水がかなりぬるくなります。ぬるいお湯くらい温かくなっているときもあります。

それで、水シャワーにしている人も実際には、ぬるめの温度でシャワーしていることが多いです。

南国

南国

日中暑くて汗をかくので、1日に何度もシャワーを浴びることもありますし、夜も夕方くらいの早めにシャワーをすませてしまえば、ぬるめでできます。

みんな苦行のように水を浴びているわけではない、とわかって安心しました。暑い日だと水シャワーのほうがむしろいいくらいです。

暑い日に試してみたら、意外と大丈夫でした。暑くて汗で全身べとべとしていたのが、シャワーのあと、程よく涼しくなりました。

地元の人も汗をかいたら何度でも、さっとシャワーする人が多いようです。水シャワーだとより気軽に浴びられる気がします。

しかし、気温の上がらない雨の日などは、やはり水が冷たく感じました。

家には、ホットシャワーを取り付けやすいように配線や水道管が設計されていることも多いです。

家を買ったり借りたりして長期滞在する方は、水シャワーで済ませられる日もあるかもしれませんが、お湯が出るような環境のほうがいいと思います。

シャワールームが2つ

住宅地に入ると、シャワーとトイレと洗面台がセットになっているシャワールームが、2つある間取りの家が多いです。

どちらも似たようなトイレだと、どっちに入ったか慣れるまでは迷子になるかもしれません。でもおそらくはじめだけです。

お掃除も2倍することになるので、家族の人数が少なければ、普段一つのシャワートイレをメインに使うと良さそうです。

お客さんが泊まるとき、忙しい朝などは、2つあると本当に便利です。

トイレの関連記事

マレーシアのトイレ
マレーシアのトイレ
海外旅行に行く前には、行き先のトイレがどんな感じか気になるものです。 旅行中に全く利用しないわけにはいきませんが、きれいなトイレを選ん...

日本で水シャワーは冷たい

水シャワーもなかなかいけるな、なんて思いながら帰国しました。夏になれば日本だってかなり暑くなるのだからと、水シャワーにしてみたところ、、、

冷たかったです。水道の水が思ったより冷えていました。

暑い日に洗面所で手を洗うとき、冷たい水だと気持ちがいいですが、シャワーには向きませんね。

旅行のあとは温泉に入りたくなるよ

温泉

温泉

暑い気候の地域で過ごしても、ときにはエアコンで体が冷えていることもあります。シャワーだけがつづくと、「温泉にゆっくりつかりたいな〜」と思いました。

クーラーの関連記事

マレーシアの家の冷房環境
マレーシアの家の冷房環境
マレーシアは赤道に近いので、とても暑いと思われがちですが、全体的に見ると、一年中日本の夏のような気候のような気がします。 乾季と雨季が...

それで、帰国してから近くの温泉に行きました。

旅の疲れを早めに取るにも、温泉がおすすめです。自宅の湯船につかるのも、旅に行く前よりも贅沢なひとときに感じます。

入浴剤を入れて、家で温泉気分を味わったりします。ゆっくりつかると、お風呂から上がってもポカポカになります。

【入浴剤】

まとめ

暑い日には水シャワーでもいいけれど、たまにはホットシャワーやお風呂にもつかりたくなります。

以前は、試したことがなかった水シャワーもこわくなくなりましたが、南国でもホットシャワーがあるといいな、と思います。

※ 生活の関連記事

マレーシアの電気料金はどのくらい?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする



スポンサーリンク